「安心」に支えられた暮らし

医療法人社団 松陽が創り出した高齢者のための「住まい」です。

咲の樹の”咲”には笑うという意味があります。
入居者様、ご家族様、そしてスタッフの笑顔の花が
「咲く樹」でありたい
そんな思いを込めて名付けました。

お知らせ

2018.02.09

雪だるま

今年は大雪に見舞われて一面雪景色。。1mは積り前の道もデコボコ雪かきで疲れてるけど、せっかくの雪を楽しまなきゃとミニ雪だるまを作成しました三人官女と五人囃子、お内裏様と...続きを読む

2018.02.02

柔道整復師によるマッサージ

先月より始めて大好評の柔道整復師によるマッサージサービス♫咲の樹は目の前にある東病院の経営そこで、リハビリで活躍している柔道整復師の先生にお願いして毎週金曜日に15分程...続きを読む

2018.02.02

節分祭

今日は一日早い節分祭を開催まずは鬼に豆を投げるために念入りに腕、手首のストレッチウォーミングアップ完了(*^^)vで赤鬼・青鬼登場!!みんなで鬼は外!!福は内!!という...続きを読む

2018.01.29

懐かしのうたを歌う会

今日のレクレーションは口のトレーニングと昔懐かしいうたを歌う会かあさんが 夜なべをして手ぶくろ 編んでくれたこがらし吹いちゃ 冷たかろうてせっせと編んだだよ故郷の便りは...続きを読む

2018.01.27

咲の樹のパンフレットをダウンロード

咲の樹のパンフレットのダウンロードは下記のリンクよりご利用下さい。...続きを読む

2018.01.23

冬の花

蝋梅(ろうばい)花名の由来花びらが蝋(ろう)のような色で、また、臘月(ろうげつ、旧暦12月)に花を咲かせることに由来するといわれます花言葉の由来ゆかしさ慈しみまだ花の少...続きを読む

2018.01.22

ストレッチ体操

午後はストレッチ体操をしました首、手、足をほぐしたりのばしたり最近はヨガの呼吸法も取り入れていろいろチャレンジ中次回は顔ヨガをする予定です。...続きを読む

2018.01.17

事務長が握るお寿司ランチ

1月の外食ランチは雪や寒さを考慮して中止したため病院事務長が握り寿司を握ってくれることに(^^♪赤身と白身を三貫太巻き・細巻(かっぱまき・かんぴょうまき)かぼちゃの煮物...続きを読む

2018.01.13

旗倒しゲーム

雪化粧を横目にあったかポカポカ食堂にて玉入れを使って旗倒しゲームをしました!!小さいころには砂で棒倒しをしたり将棋の駒で将棋崩しをしたりしてたねと会話しながら本気モード...続きを読む

2018.01.12

雪だるま

久しぶりに40㎝以上の大雪に見舞われ、どこもかしこも銀世界小さな雪だるまを作り、利用者様と目・口を作り食堂に飾りましたあっという間にとけてしまったけれど、皆さま冷たい雪...続きを読む

お知らせ一覧へ

ごあいさつ

当院は平成3年に開業し、「地域医療に貢献する病院」を基本方針として、25年間努めてまいりました。しかし、時代と共に、隣接住民の高齢化が進み、入院、外来とも高齢者が増加しており、長い老後の生活を有意義に過ごすためには、医療だけでなく、介護の充実が大事になってまいりました。

そこで、自宅で過ごすことが困難な高齢者で、日々不安を抱えながら生活している皆様に安心して暮らせるように医療法人社団 松陽は、この度、サービス付き高齢者向け住宅「咲の樹」を開設することになりました。それに伴い、介護関連事業も開始いたします。

今後とも、地域に密着した、医療、介護サービスを提供してまいります。

医療法人社団 松陽 理事長 東 裕文

サービス付き高齢者向け住宅とは

サービス付き高齢者向け住宅とは

「独りで住むことに、だんだん不安になってきた」「夫、妻(パートナー)の介護の負担がだんだん大きくなってきた」などの不安・負担を解消します。
いざという時のために、24時間365日施設内にスタッフを配置し、緊急時・急な体調の変化などに対応します。
又、完全個室となっておりプライバシーがしっかりと守られ、ご自分のペースで生活を送ることができます。

アクセス

住所:石川県小松市大領中町3丁目109番地

お問い合わせ

  • サービス付き高齢者向け住宅 TEL:0761-23-2260 受付/9:00~17:00(土日・祝祭日を除く)
  • 居宅介護支援事業所 TEL:0761-23-2261 受付/9:00~17:00(土日・祝祭日を除く)
  • サービス付き高齢者向け住宅 TEL:0761-23-2260 受付/9:00~17:00(土日・祝祭日を除く)
  • 居宅介護支援事業所 TEL:0761-23-2261 受付/9:00~17:00(土日・祝祭日を除く)

メールでのお問い合わせはこちら

上へ戻る
上へ戻る